〒378-0054 群馬県沼田市西原新町1510 TEL 0278-23-1313 FAX 0278-22-4799 電子メール numata-hs@edu-g.gsn.ed.jp   
 

メニュー

TOP学校概要校長室より学校生活について学校行事・生徒会行事部活動進路指導部より図書館より中学生の皆さんへ事務室より人事希望表明制度沼高保護者の皆様へ五常館の学食定時制より笑顔の5:30外部リンク同窓会より

カウンタ

COUNTER7942
Since August 29th, 2019

お知らせ

  
団体1と個人2名が全国大会へ出場権を得ました。(6月4日)
○平成28年度県高校定通卓球選手権大会
 ・男子団体  第3位
 ・女子団体※ 優勝
 ・個人シングルス(男子) 佐藤春樹(1年)※ 優勝
               三浦優樹(2年)※ 第3位
 ・個人シングルス(女子) 田口真那(3年)  3回戦敗退
              丸山幸奈(2年)※ 準優勝

   ※全国大会出場

同窓会よりのお祝いメッセージ看板
2015(平成27)年、全国大会出場を果たしました。

2014年度卓球(定時制) 部員数は、男子6名、女子3名の計9名です。少人数ですが、全員熱心に部活動に励んでいます。
 練習は顧問の先生も加わり(池田先生がすごいです)、フリーの打ち合いや、試合形式の総当たりを行っています。全員でダブルスの練習もしています。
 今年度は卓球部をもっと盛り上げて、嬉しい勝利を数多くあげてたいと思います。


平成26年度の成績
県大会(2013年10月) 6月の定通制卓球大会では、シングルスで平井君が一勝をあげたものの、その他の試合では善戦するも惜しい結果となってしまいました。
 10月の秋季定通制卓球大会では、シングルスの部で、荒井君・林君が一回戦を勝ち上がりましたが、惜しくも二回戦で負けてしまいました。男子団体では一回戦、前橋工業に勝って準優勝となりました!

 

バドミントン部

2015年度バドミントン部(定時制) バドミントン部は、練習が週に1回しか無く、さらに練習時間も1時間というごく僅かな時間しかありませんでした。もちろん大会に出場しても勝てるはずも無く、いつも初戦敗退という悔しい思いをしていました。
 しかし、昨年からは放課後に毎日練習することになりました。全日制のバドミントン部と練習試合をすることもあります。それを機に、バドミントン部は劇的に変わりました。 
 顧問の先生が練習試合や交流戦を組んでくれ、部員は積極的に参加し、定時制通信制の大会では、前大会でベスト4や大会優勝者の選手たちと競い合えるまで成長しました。秋の学校対抗では男子が4位になりました。また、十一月の新人大会では後輩たちが頑張り、男子2人がベスト8に入りました。 

2015年度の成績
○全国定通制高等学校バドミントン大会群馬県予選会
 ・シングルス(男子)   番場拓斗(3年) ベスト16
               星野海斗(2年) ベスト16
              藤井史人(1年) 2回戦敗退
              鈴木剛志(3年) 1回戦敗退
              宮田祐稀(1年) 1回戦敗退
 ・シングルス(女子)   設楽 彩(3年)  1回戦敗退
              石井愛衣里(2年) 1回戦敗退
              真庭美奈(2年)   1回戦敗退
 ・ダブルス(男子)    番場拓斗(3年) 星野海斗(2年) 2回戦敗退
 ・ダブルス(女子)    設楽 彩(3年) 真庭美奈(2年) ベスト4
              石井愛衣里(2年) 石井麻利奈(2年) 1回戦敗退

○群馬県高等学校定時制通信制バドミントン選手権大会・学校対抗 
 男子Aチーム(番場拓斗 3年、星野海斗 2年、藤井史人 1年)ベスト4
 男子Bチーム(鈴木剛志 3年、髙栁竜一 3年、宮田祐稀 1年)1回戦敗退
 女子 チーム(設楽 彩 3年、石井麻利奈 2年、真庭美奈 2年)1回戦敗退

○群馬県高等学校定時制通信制バドミントン選手権大会・新人大会
 ・シングルス(男子)    星野海斗(2年) ベスト8
               藤井史人(1年) ベスト8
               宮田祐稀(1年) 2回戦敗退
 ・シングルス(女子)    石井麻利奈(2年) 2回戦敗退
               真庭美奈(2年) 1回戦敗退